topimage.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風立ちぬ 夕張は秋 ~夕張鹿鳴館(旧北炭鹿ノ谷倶楽部)デジタル編~ 撮影10月11,12日

o49.jpg
旧北炭鹿ノ谷倶楽部・・その贅をつくした美しさは人々の目を楽しませてくれてます。
がしかし、黒い汗を流し生活のため家族のために働く労働者は一切立ち寄れない。
炭鉱夫は北炭からの指示で安全を無視しての無理な出炭が続けさせられていた。そして事故はおきた。
北炭が宴をひらく華やかさの裏で、失われていったものの多さは計り知れないということを忘れてはいけない。
驚かんばかりの贅沢のすべて・・そして厳然とあった階級。その歴史を知る上での資料として残してほしい。けれど・・
いろんなことを踏まえて、見てください。もう門が開かれる可能性は無いと思われるので。


o23.jpg
脱衣



o22.jpg
浴室天井




o24.jpg
廊下




o50.jpg
大会議室





o26.jpg




o25.jpg
厨房




o45.jpg
応接室




o41.jpg




o42.jpg




o40.jpg
マントルピース




o44.jpg




o43.jpg




o34.jpg




o33.jpg




o28.jpg
檜風呂




o29.jpg




o30.jpg
便所天井




o32.jpg
応接室




o31.jpg




o35.jpg
天皇の間





o37.jpg




o38.jpg




o36.jpg




o46.jpg




o47.jpg




o48.jpg
夕張鹿鳴館(旧北炭鹿ノ谷倶楽部)[建設年]1913(大正2)年
1913年 岩見沢市付近に存在した社宅を移築し造改築。
1954年 昭和天皇宿泊
1982年 夕張炭鉱閉山に伴い閉鎖
1984年 北海道炭礦汽船が夕張市に売却
1994年 記念館として一般公開
2008年 夕張リゾート、建物の老朽化などを理由に管理・運営から撤退


o21.jpg
この日、鹿鳴館の前で鹿に会いました。

さようなら夕張鹿鳴館・・・
スポンサーサイト
コメント

さきほどやっと更新できました(^_^;)

おそらく自分たちを閉(廃)館ギリギリまで近づけなかったのは、闇の部分に潜む魔物がいたからだと思いました。
最後の最後に束の間の美しさだけを堪能したかったのが本音なんですが、
やはり歴史の重み、過去からの叫びは真実を認識してほしいと訴え掛けていたんですね。
ただ、ただ、やはり自分の中には弱いところがあり、
鹿鳴館を象徴するような虚栄心とか欲望を完全に捨てきれない自分がおります。
美しいもの、きれいなもの、かわいいもの...そんな魅力に弱いんですよ。
「まいったな、オイ」(オイまでは記憶にない、無意識のうちに云っていたんですね)、という言葉には、
美しいものに圧倒されている自分と、そんな弱い自分に打ち勝とうとしている意志の強い自分との葛藤だったのではないでしょうか。
ただし、目の前の現実をファインダー越しに対峙しているとき、
シャッターを押すその瞬間だけは強い自分が弱さの殻から抜け出していたようです。
そんなこともあとから思いながら、やはりあの一日、この場所で過ごした時間は生涯忘れない、大きな出来事でありましたよ、あたしにとって!

ベニさん、デジの切り取りも決まってますね!
天皇の寝室の照らされた壁紙の描写、見るとクラクラしますよ(^_^;) 魔物に誘惑されそうな切り取りです(笑)

鹿、かわいいですね。

あぁ、やはり忘れられない一日だったなぁ(^^)

本部長さん>

更新お疲れさまでした~すごい隅々まで撮られてたんですね!しかもブレ無し(・ω・;)
私はフイルムメインだったので三脚必須で時間かかっちゃいました。
一眼も相当体固めて脇締めて息とめてないとブレるくらいなので、よほどF30で撮りたかったですが
1つ1つの室内は距離がないので私も広角で撮りたくて。

鹿鳴館を見た時の衝撃は今でも鮮明に覚えてますし、とにかく素晴しかったです。
でも鹿鳴館があることを喜んではいけない事実も隣り合わせにあることも知りました。。。
きれいごとだけでは済まされない歴史の重さを感じますし、本当に貴重な体験をしたと思います。
大正時代だとは思えないほどの造りですから、初めて見た人はきっと誰だって驚きますよね。
私もすっかり魅了されてました。あの景色、あの佇まい、あんな場所を見ることは多分二度とないかと。
当時の繁栄を唯一知れる場所なので、最後に触れられたことはとてもよかったと思ってます。
光りと影・・改めて夕張について深く知ることもできました。
二度と忘れないし、忘れてはいけないのでしょうね。
ここで過ごした二日間は、これから夕張を撮っていくにあたって必要不可欠なことだったんだと思うので
この歴史の重みを感じながら、向き合っていきたいと思います。大変勉強になりました。

>鹿、かわいいですね。

鹿、かわいかったですよね~夕張で鹿を見るのは二回目でした。1回目は南部です( ´∀`)

ベニさんの視点でいろいろ見させていただけて・・・
最近写真のお勉強にっというより歴史を勉強させていただいております。
とっても興味深いです!!
間違いなくベニさんの写真によってです☆
独特の視点が引き付けられます。
で、背景読みますと引き込まれます。
なんだかお気軽にコメント残せませんが、いつもお仕事の合間のお楽しみにじっくり寄らせていただいてますヨ

あやっぺさん>

>最近写真のお勉強にっというより歴史を勉強させていただいております。

写真だけだとなかなか歴史を知れないので、自分のわかる範囲の歴史もつけるのがお決まりスタイルになってます(笑)
歴史を知ることで写真に込めた思いも伝わるかなーというのと、
夕張を知ってもらうには検索で引っかからないと意味がないので、そういう意味でも書いてます( ´∀`)
なので読んでもらえているのは嬉しいです~
調べながら書いてると自分でも歴史の勉強なるので少しづつですが、無かったシワが脳に入ってきてます(笑)

写真によって背景が生きて、背景によって写真が生きる。というのが目指す自分のブログスタイルなのですが、
頭悪いから文章間違えたりして写真もまだまだだし、いつの日か両方が伴って何かを動かせたらなと思います。
時間はかかりますが頑張ります~

>なんだかお気軽にコメント残せませんが、いつもお仕事の合間のお楽しみにじっくり寄らせていただいてますヨ

いつも見ていただき感謝デスありがとうございます♪
私もフローラブログ見てます!あやっぺさん更新頻度高くてコメント残しにいくのいつも遅れちゃって(笑)
白い蜘蛛を何回も見に行ったというのがなんか可愛くて面白くて( *´艸`)
私もあれはびっくりしました。蜘蛛って黒いイメージなので!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| TOP |

お知らせとか。

12月30日(大晦日)
うおー!(゚゙Д´゚)
なにもする気力沸かないとか言いつつ、ブログ移行作業してた!(笑) ここのブログは閉じる(記事は消しません)ので、お手数かけますがリンク変更お願いいたします。新しいリンク先はブログ記事内を参照

12月30日(火)
なんだか最近なにもする気力が沸かなくてブログの更新が滞ってしまいます(´・ω・`)すみません
最近の楽しみは、シードルと美味しいおつまみで一杯やってグッタリするくらいです。今夜の夢はいい夢でありますように。

12月29日(月)
やっと今日で仕事納め。
13時から掃除して終わり。 掃除するだけでお金貰えます。
そんで次の仕事まで
3週間くらいガッツリ休みます。休み過ぎ。
旅行なんて多分行きません。

12月25日
森山大道『北海道』
¥20000
ポケモンゲットだぜ( ´∀`)ノ

12月21日PM23:55
うわーん!ヽ(`Д´)ノ
皆が買ったから
SOLDOUTなったやんかー!↓
12月21日
クリスマスプレゼントに
欲しいのです↓
限定1500部
o487.jpg

12月13日(土)
今日から3日間小樽にいます
いつもコメント沢山ありがとうございます!レス遅れてすいません~(汗)帰ってきたら必ずします♪
時間があったら小樽からします♪

12月9日(火)
OASISのチケ当選した♥
どこの席かは土曜まで分からないけど、真駒内だからどこでも目の前♪
今まで行った洋楽ライブ、プリンス、ローリングストーンズ、BONJOVI、BJORK、そしてOASIS。残るはマリリンマンソンとレディオヘッド。。

12月8日(月)PM0:20
来年の3月22日にOASIS来日するね!すっごくファンってわけでもないけど、
真駒内アイスアリーナに
来るなら行くしかない
でしょー(・゛ω"・)
昨日、第二次先行予約あったので申し込んでみたけど、当たるといいな~
一般発売は13日からデス。

12月2日(火)
明日、明後日と京極へ行ってきますので、二日間更新お休みします。あげいも~

12月1日(月)
小樽老舗長靴メーカーの
ミツウマさんが、
楽天にお店を出したのを記念して、第二弾ミツウマプチプレゼント企画やってるよ!
今回は世界に一足だけの長靴に外れた方にプチ長靴キーホルダーが当たるそうで。
応募してみてね!
応募はこちらから↓
楽天ミツウマ店

11月30日(日)
昨晩はモータービレッジ札幌の忘年会があり、夜19時半から朝6時までと11時間に渡る耐久飲み会でした☆
これをもちまして2008年MVSは冬季クローズに入り、
2009年春、また皆さんとお会い出来る日を心待ちにしながら冬眠に入ります。
お疲れ様でした。新年会も耐久戦となりますので何卒よろしくお願いいたします。

最近の記事+コメント

最新更新順

なぜか反応しないブログ有

ブログ以外のリンク

プロフィール

ベニ

Author:ベニ
コンデジはFinePix F30、S7000。
フイルムカメラはNikon FM10。
一眼デジタルはNikon D70
小樽雪あかりの路2008
フォトコンテストで
グランプリとりました~
本当にありがとうございました

メールはこちら↓へ
jimunny1918@hotmail.com

リンクはフリーですが
一言ありますと怪しい目で
見られなくて済みます(笑)

カレンダー(月別)

01 ≪│2017/03│≫ 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー

最近のトラックバック

RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。