topimage.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風立ちぬ 夕張は秋 ~心の旅人1日目 お父さんの木~ 撮影10月10日

i481.jpg
黒い肌を露にしたズリ山に染まる紅葉 撮影地:夕張市南部新光町
鉱山で採掘された石炭など、資源として使えず廃棄していくうちに山となったものをズリ山といいます。


i482.jpg
白銀橋にも秋がきました。ランガートラスト方式の美しいアーチを描くその橋の向うは、“開拓”という町があった。
夕張岳への登山口もあるらしく、あと数年したらここから登山へ行くことも不可能になるんだね。
白銀橋から夕張岳へ登ってみたい。。いつか叶えたいなぁ!ていうか登山する体力あるのか私(・ω・;)


白銀橋に挨拶をして、次に向かったのは


i496.jpg
鹿島小学校跡地。前回訪れたのは6月で、その時は何も知らずにここに辿りつたのだけど、
あまりの美しさと、それを失う悲しみで号泣してしまった。今回は気持ちを整理して来たので落ち着いてはいたけど・・
この学校のお父さん的存在だったイタヤカエデ。いつ見ても立派な大木。紅葉は終わりを向かえてました。



i480.jpg
こうやって見ている間も、風も無いのにハラハラハラハラと葉っぱが散ってくる。
私が見た日と翌日本部長さんが見た日が、イタヤカエデの葉が残っていた最後の日だった。
ずっとお父さんに寄り添っていたい気持ちだったけれど、大雨が降ってきたので車の中に非難し、雨が通り過ぎるのを待つ。
その間に、原付デブマンさんこと泊川俊徳さんが設置して下さっている思い出ノートに一筆。



i478.jpg
落ち葉が舞い校舎の門を包みこむ。お父さんが温かい毛布をかけてくれているようだった。




i479.jpg
雨が小降りに。ふる里大夕張の碑は、雨の中も優しく私を迎えてくれました。



i476.jpg

「この街に生きて」 

1 こぶし みずばしょう 芽をふくやなぎ
  カワセミ アオサギ 映すはシューパロ
  この川にながれくる 遠い日の汗と涙
  ズリ山にこめられた 遠い日の絆と力
  雪がとけ
  花が咲き
  実をつけて
  夕張岳のふもとの季節はめぐる
  うけつぐ命 いつまでもいつまでも

2 長屋 坑口 雑草に埋もれ
  山なみ 刻み 広がる道
  この土地で ときをみつめ 生きてきた 人々の知恵
  この谷にメロン畑 響きゆく わたしたちの声
  雪がとけ
  花が咲き
  実をつけて
  夕張岳のふもとの歴史はつづき
  うけつぐ力 あしたのあしたの夢へ


(鹿島小学校閉校式で最後に唄われた曲 ふるさと大夕張のHPより)

撮影機材 camera:Nikon FM10   lense :Nikon Nikkor 50mm 1:1.4  FILM:FUJICOLOR 100
スポンサーサイト
コメント

まいりました...しばらくふるえがとまらないくらい...
しっとり雨の中、情感豊かに刻まれた画をふるえながら、しみじみと見入っておりました...

「お父さんの木」、あの鉄路展のときのノートに記されたメッセージ...
「お父さんの木」はいつでも見守ってくれているんだと思いますよ...優しく、時には厳しく...

気持が真っ直ぐに伝わってきますよ...ベニさんの描く夕張がなかったら、
自分はもしかすると、一生この地を踏まずに生きていたかもしれません...
思いは伝わりますね。

どれも心に響く写真ばかりです!
またもや あたしのインスピレーションをくすぐり、気持ちを止揚(アウフヘーベン)してくれてます。
(難しい言葉つかってゴメンナサイ<m(__)m>)

さらに誠実に向き合えそうな気持ちになりました、この地に!


追伸:撮影日、10月10日ですよね、ひとつ前の投稿も(^^ゞ

埴生の宿

6月の夕張のページに飛び、イタヤカエデをみながら
「埴生の宿」を口ずさんで来ました。
隣でベニさんも歌っているようでした。
私の卒業した小学校は、街の真ん中に在りながら、
ドーナツ化で廃校になりました。
帰省した折、立ち寄ると、昔からあったポプラの木が
ぽつんと佇んでいました。
「あなたは私も覚えていわるよね…」と話しかけてみました。
~忘れない~
ベニさん、あなたのような方がいる限り、
イタヤカエデのお父さんは幸せです。

本部長さん>

ありがとうございます。夕張へ行く時はほとんど何も考えず何を撮るとも考えずに楽しく向かうのですが、
現地にたどり着くと、全ての邪心が拭われるような気持ちになって、ここの事しか考えられない状態なっちゃいますね。
なのでそういう自分が無垢な状態の時に撮った気持ちが写真に反映して、写真から伝わったのならとても嬉しいです。

ずっと何十年もの間大夕張を見守り続け、大夕張が消えて行くのも見続けていくお父さんの木。
私は小さい頃に父を亡くしました、なのでもう一人のお父さんも失ってしまうのが辛いですけども、
わずかの間でも一緒に入れる時間を持ててるのは嬉しくて幸せだなと思います。

>自分はもしかすると、一生この地を踏まずに生きていたかもしれません...

自分が撮った写真がきっかけになってこの街を訪れ、
好きになってくれる人が1人でも増えてくれることを望みながら小樽や夕張を撮り続けているので、
素晴しかった!という言葉を聞くだけで幸せになります。
夕張夫妻の服がドレスに変わるまで撮り続けましょう!それが私の今の夢です(^ω^)

>追伸:撮影日、10月10日ですよね、ひとつ前の投稿も(^^ゞ

Σ((*д*)) カレンダーを1週間見間違えてました。全然気が付きませんで!しかも前回も間違えてるしw
いやいや、言われなかったらずっとそのままだった!直しておきまーすありがとございます~

cocoonさん>

埴生の宿の鐘の音を聞くと、涙がとまりませんね。
私は鹿島小学校の生徒ではないですが、そこの生徒になったような気持ちになります。
もし自分がこの地に住み、出て行かなければいけない状況になったら、どんな気持ちになるだろう。
考えれば考えるほど、悲しくて切なくて胸が張り裂けそうになりますが、
悲しいことばかりじゃなく、素晴しい想い出も沢山残っているだろうと思うんです。
だから私も悲しんでばかりいないで、この地にいることを喜びと素晴しい想い出に変えていこうと思ってます。

cocoonさんも“廃校”というものを経験されていたんですね・・
私が育った学校達(苫小牧)はどこもまだ健在で、たまーに行っては懐かしい想い出に浸ったりしてるのですが、
学校って成長のプロセスにとても大切な場所だったから、まったく無くなってしまうと、切ないですね。
でも想い出は永遠で、写真も永遠。
旧校舎の木のにおい。いまだに忘れずに覚えてます。
たまーに同じ匂いがしてくると、想い出が走馬灯のように駆け抜けます・・
スケート授業が大嫌いで、毎回仮病使って保健室いたり、
プール授業が大嫌いでプールを燃やしてやろうかと本気で思ったのとかも、今はいい思い出(笑)

>イタヤカエデのお父さんは幸せです。

ありがとうございます。私も幸せです。

ベニさんのこみ上げる思いがたくさん伝わってきました。
たまたま同じカメラを買ったというだけでお知り合いになれて、私の全く知らなかったいろいろな事を知ることができて、思いが詰まった素敵な写真をたくさん見ることができて・・・。
見る目が養われました。
ありがとう

今日、夕張行ってきました。本来の目的は清水沢の夜を撮りたくて。
鹿島小学校にも行きました。私なりの切り取りできたかな。シャッター押せなくて、固まっていました。
押そうとすると手が震えるの。こんなことない。
想いがすっごい彫刻で、ずっと触っていました。
触りながら彫刻は作る訳で、触らないと撮れないなって。
やっと押せて、そこから30分くらい眺めて。
旭沢橋梁を見下ろし、沢を見ていたら黒い物体が橋の下、沢が流れるとこに動いている!
クマだ、クマだ!望遠に付け替えて覗きました....カメラ持ったクマでした(爆)。まさか、今日も来ていたなんて。

清水沢とかの夜の町はphoto:modeで連載します。
http://ariaribox.exblog.jp/

あやっぺさん>

こちらこそ、見てもらえてることがとても嬉しいです!ありがとうございます<(_ _)>
こういう問題って日本ではあちこちでクローズアップされてるにも関わらず、
いまだに解決しないでいるのが不思議でならないです。
裏でどんな取引がされているのか・・すべてお金で解決してしまうような人間がいることが私は許せません。
自然と人間と動物とが共存しあって生きていた時代を取り戻したいですね。
どっかの県知事がダム建設を中止したという例がここ最近あったみたいで。そういう例は初めてだそうです。
私達市民に代わり、上に立つ人達がこうやって動いてくれることを願います。
そすれば、政治に興味ない人達も目を向けるんじゃないかとも。思うんですが。


**************************************************************

ariariさん>

>今日、夕張行ってきました。本来の目的は清水沢の夜を撮りたくて。

夕張お疲れ様でした。photo:modeいつも拝見してます♪
夜の夕張はひと気ないだろうし、さすがに女の私は夜道歩けないので、こういうショット見れるのは嬉しいです!

>押そうとすると手が震えるの。こんなことない。

私が初めて見たときも、その場に崩れ落ちてしばらく動けませんでした。
この場に行ってサラッと撮って帰ってこれるような人は、ちょっと私には考えれないくらいです。
実物は本当に美しく想いが激いですよね・・そういう想いをどう写真に納めていいのか分からなくなります
しかし難しく考えることなく自分の気持ちにストレートに表現することが、この銅像への敬意なんじゃないかと思って、
ちょっとづつですが私も撮れるようになってきました。でもまだ正面きっては、ちゃんと撮る事が出来てません。。
ここはみんなでワイワイと行ける様な場所じゃないので、
一人で対面して銅像と会話する時間を持つのがとっても大切な場所だから
ariariさんみたいに何十分もいられる気持ち、とてもわかります。時間・・かかりますよね。想いの分だけ。。
色んな人に見てもらって、いろんな人に愛されてほしいです。そして忘れないでいてほしいですね。

>クマだ、クマだ!望遠に付け替えて覗きました....カメラ持ったクマでした(爆)。まさか、今日も来ていたなんて。

まさかあそこでクマーが出るとは・・・(笑)
前の日、リバーサル持って又行ってくるとは本部長さんから聞いていたので
私は仕事しながら天気の心配ばかりしてたのですが、まさかariariさんに目撃されてるなんてww

>望遠に付け替えて覗きました....

望遠につけかえて(笑)
いやぁ~発見したのがariariさんじゃなかったら、クマー出没のニュースになるとこだったw
にしても、そんな本部長さんの作品楽しみですね!
リバーサルなので時間かかりそう~まずは、スキャナを箱から出すことからみたいですから(爆)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| TOP |

お知らせとか。

12月30日(大晦日)
うおー!(゚゙Д´゚)
なにもする気力沸かないとか言いつつ、ブログ移行作業してた!(笑) ここのブログは閉じる(記事は消しません)ので、お手数かけますがリンク変更お願いいたします。新しいリンク先はブログ記事内を参照

12月30日(火)
なんだか最近なにもする気力が沸かなくてブログの更新が滞ってしまいます(´・ω・`)すみません
最近の楽しみは、シードルと美味しいおつまみで一杯やってグッタリするくらいです。今夜の夢はいい夢でありますように。

12月29日(月)
やっと今日で仕事納め。
13時から掃除して終わり。 掃除するだけでお金貰えます。
そんで次の仕事まで
3週間くらいガッツリ休みます。休み過ぎ。
旅行なんて多分行きません。

12月25日
森山大道『北海道』
¥20000
ポケモンゲットだぜ( ´∀`)ノ

12月21日PM23:55
うわーん!ヽ(`Д´)ノ
皆が買ったから
SOLDOUTなったやんかー!↓
12月21日
クリスマスプレゼントに
欲しいのです↓
限定1500部
o487.jpg

12月13日(土)
今日から3日間小樽にいます
いつもコメント沢山ありがとうございます!レス遅れてすいません~(汗)帰ってきたら必ずします♪
時間があったら小樽からします♪

12月9日(火)
OASISのチケ当選した♥
どこの席かは土曜まで分からないけど、真駒内だからどこでも目の前♪
今まで行った洋楽ライブ、プリンス、ローリングストーンズ、BONJOVI、BJORK、そしてOASIS。残るはマリリンマンソンとレディオヘッド。。

12月8日(月)PM0:20
来年の3月22日にOASIS来日するね!すっごくファンってわけでもないけど、
真駒内アイスアリーナに
来るなら行くしかない
でしょー(・゛ω"・)
昨日、第二次先行予約あったので申し込んでみたけど、当たるといいな~
一般発売は13日からデス。

12月2日(火)
明日、明後日と京極へ行ってきますので、二日間更新お休みします。あげいも~

12月1日(月)
小樽老舗長靴メーカーの
ミツウマさんが、
楽天にお店を出したのを記念して、第二弾ミツウマプチプレゼント企画やってるよ!
今回は世界に一足だけの長靴に外れた方にプチ長靴キーホルダーが当たるそうで。
応募してみてね!
応募はこちらから↓
楽天ミツウマ店

11月30日(日)
昨晩はモータービレッジ札幌の忘年会があり、夜19時半から朝6時までと11時間に渡る耐久飲み会でした☆
これをもちまして2008年MVSは冬季クローズに入り、
2009年春、また皆さんとお会い出来る日を心待ちにしながら冬眠に入ります。
お疲れ様でした。新年会も耐久戦となりますので何卒よろしくお願いいたします。

最近の記事+コメント

最新更新順

なぜか反応しないブログ有

ブログ以外のリンク

プロフィール

ベニ

Author:ベニ
コンデジはFinePix F30、S7000。
フイルムカメラはNikon FM10。
一眼デジタルはNikon D70
小樽雪あかりの路2008
フォトコンテストで
グランプリとりました~
本当にありがとうございました

メールはこちら↓へ
jimunny1918@hotmail.com

リンクはフリーですが
一言ありますと怪しい目で
見られなくて済みます(笑)

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

最近のトラックバック

RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。