topimage.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒中石狩屋台村 2008年初サーモンライダー 撮影2月17日

寒中石狩屋台村という、屋台20店ほどが軒を連ね冬の石狩の味覚を存分に味わってもらうイベントが
石狩のイオンスーパーセンター石狩緑苑台店にて2月16日、17日と開催。
去年の秋に行った第44回石狩鮭まつりでサーモンライダーをブログで紹介してから、
生みの親的存在のちくぜんさんとブログ交流していたのもあって去年は遊びに行ってたけど、今回は撮影を。
サーモンライダーは石狩青年会議所の方々が明るい豊かな社会の実現を目指すために活動している一環
小樽同様、そういう頑張ってる姿は素晴しいので応援したくなるものです。
サーモンライダーという、近年まれに見ない昭和なスタイルでの復興が私の心を揺り動かした(笑)

で、撮影に向かったのはいいのだが、朝1時間半寝坊するわ、石狩イオンの場所がわからないわで
石狩海道をまっすぐ走ってりゃ到着していたのに屯田で曲がって花川まで行っちゃったりしてw、
到着したのがPM13:30すぎ。ショーの開演は13:30。会場へ走る!

司会おねいさん「みんな~~~!サーモンライダーに会いたいかなぁ~~?!
じゃあ、皆で呼んでみよう!せーの!サァ~~モンライダァ~!」



t363.jpg

ヤベ。はじまっちゃってるよ(;´Д`)撮影するポイントねいし。子供だらけで(爆)
子供をすり抜け、なんとか右前へ。なんとも狙いにくい位置だけどしょうがないね。子供優先だからW

変身する前のお兄さんが去年と違うのは気のせいwお兄さん格好が暖かそうすぎだよw

t364.jpg

左がイクライダーで、右がサーモンライダー。
石狩の平和を狙う、悪の密漁組織「ナマラー」が送り込んだ怪人。
それを操るのが、女大幹部・メデューサ(来年の冬まつりにて登場)だ。
石狩鮭人(しゃけと)は厚田にある風車から風力エネルギーをベルトに受けて、
サーモンライダーに変身し、ナマラーと闘うのだ。


動きが激しいショーなので被写体としては難しいけど、とても練習になるのです。
ステージがあるけど今回は使わない模様。きっとそれは控え室テントがステージ下にあるからなのね
テントからぬるい感じで出たり入ったりする様子が観客にウケテいた。
でもそれも気にならない迫力があったのは、ステージじゃなく客の目線の位置で披露していたからかと。


t365.jpg

悪の密漁組織「ナマラー」
子供がステージにあげられナマラーと戦う。という設定は、かならずあるみたいだ(笑)



t366.jpg

ナマラーと戦いたい子供達。



t367.jpg

悪の密漁組織からお菓子をもらう子供嬉しそう!ドッキリパック。密漁品らしい名前(笑)
ちなみに去年はわたあめだった。


t369.jpg

イクライダーがナマラーと対決。


t370.jpg

しかし、ナマラーが笛を吹くとイクライダーがナマラーへ寝返ってしまうのだ~



t371.jpg

寝返ったイクライダー「地ビール最高~ひひひ・・」 イクライダーが地ビールの社長というのは去年と同じだったw



t372.jpg

味方同士の亀裂勃発 足、のびたとこ撮れなくてすんません(;・´ω`・)



t374.jpg

スーツがカッコイイねw間近で見たけど、劣化はまったく感じれないほどだった。



t373.jpg

サーモンライダーが危なーい



t376.jpg

目の前に倒れてきたw 衣装が濡れちゃうよ(・ω・;)



t377.jpg

これは~サーモンブレードw



t380.jpg

サーモンブレードによって我を取り戻したイクライダーと共に、またナマラーと戦うサーモンライダー


t382.jpg

ナマラーにツインカムターボキック(でしたっけ?ちくぜんさんw)をお見合い。しにいく図。

あ~~連写しようとして連写きかなくて又飛び蹴りシーン撮れなかた┌┤´д`├┐


t383.jpg

悪を成敗、よかったね!


t384.jpg

最後は子供達と握手会。今回も大盛況でよかったよかった。おもしろいショーだった!


t385.jpg

スリーショット撮らせてもらう約束をちくぜんさんにしていたのに、写真撮っててタイミング逃した~(ノД`)・゜・。
もうちょっと早めに到着してちくぜんさんと打ち合わせしていれば・・・今年初のショッキングな出来事でした(笑)

また写真失敗したことだし・・秋の鮭祭りで又リベンジします。
ちくぜんさんと少しお話して、ariariさんがこっちへ向かっているというので探しに向かう(笑)



続きを読む »

小樽雪あかりの路10th 地上ノホシゾラ 最終編 撮影2月15日

楽しかった小樽雪あかりの路も、残すところ後2日。
私が撮影できるのはもうこの日しかないので、小樽に住むユビタスと楽しみながら最後の撮影をしてきた。
小樽は朝からずっと雪が降っているらしく、札幌の私は運河ライブカメラを見て行こうかどうか15時まで悩み
降りが緩和された気がしたので行くなら今しかねぇ~と、15時半出発。1時間後到着。
ユビタスは今日のためにモモヒキを買うほど張り切っている(笑)ユビタスが着替えている間に、


t362.jpg

来る途中見つけたラッセルを撮りに戻る(笑)


t340.jpg

うん、いい感じだ(爆)


t339.jpg

ユビタスは雪あかり撮影が初めてなので、まずはお決まりのショットから挑戦。
彼女のデジカメはFinePix F31fd。私のF30と同じCCD搭載だから、デジカメ部門最高にいい機種である。
うちも今回のこの風景はF30で。デカイ三脚に小さなデジカメを乗せ撮る女達。まず他では見れない光景w


t342.jpg

ここからはFinePix S7000へ切り替え。
運河が混んできたので手宮線会場へ移動。初日では無かった雪ディスプレイが!耳がハート



t343.jpg

なんてラブリーな



t344.jpg

激しく雪降る中、これを一生懸命作っている方がいて



t345.jpg

これ滑るから積むの結構大変らしくて、最後まで積みかけたのに、ガラガラーって崩れて・・(・ω・;)
「これで3回目だよ~(^ω^;)」って言ってた(笑) いやぁ~。。ほんんっと、感動しちゃうね。
何回も崩しているのに、とっても楽しそうなんだよ。そんな姿に、胸キュンさw


t346.jpg

そういえばワックスボールちゃんと撮らなきゃな~って思って、四葉。五葉?
もうね、ほとんどのワックスが割れちゃってるんだよね。。吹雪いてるせいで火も消えてるの多いし


t347.jpg

こうやって撮ってても、どんどん消えていくの。雪降ってないように見えるけど、かなり降ってるんだよ。



t349.jpg

でもボランティアの方々が一生懸命消えてく火をつけてた。
点けても点けても、点けた側から消えていくからイタチごっこ状態でね。それでもひたすら頑張っててさ。
寒い中、吹雪く中、ずっとやってくれてる。見てたら切なくて胸が苦しくなった。


t348.jpg

小樽というあかりは、消しちゃいけないんだね。



t351.jpg

野良猫が穏やかな顔でいられる小樽。食べてる焼き鳥とか、みんなであげてた(^ω^)




t352.jpg

アイスBAR。人が入ってないことってほとんどないので、貴重な一瞬。



t353.jpg

氷の中に入ってた瓶が無くなってたけど、どこいったんだろう。。誰かイタズラして持っていったのかな。。



t354.jpg

ユビタスが寒さMAXになってきたので運河へ戻る。そりゃそうだ、もう3時間撮影しているのだから(笑)
こんな寒い中の撮影は初めての経験なのに、とっても楽しそうなユビタス。どうやら写真に目覚めた模様w


そんな時、いきなりあいつはやってきた。


t355.jpg

数発しかあがらないので構図など考えている余地なし。花火モードになんかする時間なし(笑)
撮れただけでも運河良かったのかもしれない。



t357.jpg

韓国ドラマの撮影中で、煌々と照らしだされた北日本倉庫(笑)
吹雪いててすごいわ~(;´д`) しかし、アラレに打たれて顔が痛くても帰らない女達。
「いいわ。この吹雪加減が北海道らしい絵になっていいわ。」と、むしろ燃だすw


t358.jpg

バレンタイン終わりましたけど。



t359.jpg

いやぁ・・ほんと御苦労様なのね。
今日は吹雪で来るの躊躇したけど、すっごくいいもの沢山見れた気がする。晴れた日じゃ見れない、何かを。
私の小樽雪あかりの路撮影はこれで終わったけど、来年も絶対撮ろう。
こんなに沢山の人達で支えられた冬のお祭りって、他に無いんじゃないかと思う。
体は寒いけど、心が温まるんだよね。沢山写真Upしたけど、そういうのが伝わっていればいいなと思います。

続きを読む »

雪あかりの路番外 小樽猫娘路との遭遇編 撮影2月9日

バレンタイン。恋人とロマンチックに過ごしている方や、一人寂しくお弁当食べている方wに
今宵お贈りするのは、おーたーるーねーこ~~

t322.jpg

ミャー!おどれ、なに幸せそうにイチャついてんジャーそこのカッポレ!飯よこせ~

                     ・
                     ・
                     ・

さて、先週の土曜、小樽湯の花で温泉に浸かってから、雪あかりの路撮影入る前に
小樽の野良猫達にご飯をあげに行ってきた。今週は自分当番なのです。
去年の小樽鉄路展で猫の写真を沢山展示していた、hiro_rootさんも小樽猫を撮っていて
そのついでに餌をあげてくれているので、じゃあ今週は私がやりますーと約束して、
ウロウロ車を走らせて猫を探していたら、猫の目線で一眼をかまえる男性が見える(・ω・;)
あんなに体に雪付けながら猫を撮っている人は、絶対hiro_rootさんに違いない。
hiro_rootさんには会ったことはないが、強い確信が持てた。
だって、ここで猫撮る人なんて、私とbonoさんとまだむーちょさんとhiro_rootさんしかいないのだから!(笑)


ベニ「こんにてぃわー。hiro_rootさんですか?(゚q゚)」

hiro_root「はい。」

t325.jpg

やっぱりそうだった!やっぱこの世界の人ぢゃなきゃ、体に雪つけてないと思ったもん!(笑)


t323.jpg

初めて会う方に、飯やりの様子をS7000で撮ってもらう(笑)            これが勝負服↑非常に暖かい。



t324.jpg

この日のために1.5キロ買ってきたも。

それから、ここ以外の人がほとんど来ない港にいる猫のところも案内してもらって、配給してまわった(笑)
hiro_rootさん、どうもでした!また、いつかここでバッタリ会うことでしょう( *´艸`)

一旦街撮りしてから、いつも見かける猫達に会ってないのが気になったので戻ってみたら、イター


t332.jpg

人間「魚まだかな」  猫「魚まだかな」



t336.jpg

こいつらに会うと、かならずいつもジャレあってる。



t334.jpg

広角レンズをウッコリ外し忘れて撮ると、いい感じにソフトフォーカスが効くのを知る(笑)

猫が歩き出した。

t335.jpg

猫好きオジサンが餌あげにきてた。私が来るまでは若いカップルが餌あげてた。ここの猫達は恵まれてるね。



t333.jpg

小樽雪あかりの路は小樽市民の方々によって支えられている。
小樽の野良猫も、小樽市民の方々によって支えられていた。



続きを読む »

雪あかりの路 リベンジ!朝里川会場打倒一眼編 撮影2月12日

先週の土曜に行った雪あかりの路朝里川温泉会場。ここは私の目から見て、どこの会場よりも美しい。
ならばその美しさを、もっとちゃんと自分の記録に残したくて、
火曜夕暮れにかけてリベンジしに行こうとして準備しようとしたら、なんと私の勝負服が無いー!Σ((*д*))
いつも着て行ってるスノボウェアが・・あれがないととっても寒いのに・・母だ・・母違いない・・
母に電話してみる。どうやら、余市へ登山しに行って着ていってるみたいだ。余市へ取りにくれば?(´д`)y-~~
とか言ってるし・・ふざけやがってーw お陰でこの日は、寒くて寒くて集中度が落ちそうになった

t307.jpg

PM16:30、川会場到着。今日は山と間違えない。
たしかDENZIさんも来てるはず。でも私はDENZIさんに会ったことないのでどの人なのかわからない。
橋の上から川を覗いてみると、見た事のあるシルエットが・・・(・ω・;)

駆け寄ってみると、ariariさんとあややさんだ!
ariariさんに関しては、5週連続で会っている気がする。。これは黒い糸で結ばれているに違いない(爆)
そして一緒にDENZIさんが。お初の顔合わせ。ん?イラストと違うジャマイカ・・(笑)
でもまさのあの地べたに這いつくばるように川の中で荒々しく撮影する姿は、ブログで見る彼!

さて、時間が無いので私も撮影開始。皆はもう30分前から来て川にドンドコザブンなのだ。

t309.jpg

あかりを灯しているところから撮影をしたい。考えていることは皆同じ。だから到着時間も、ほぼ同じ(笑)
この極寒の中、肌が切れるくらいの冷たさの中を、1個づつロウソクに火をくべて行く。
90分も要するこの作業なくして、この美しさは見れない・・・美しい物の裏には、こんな苦労があるのです。


t320.jpg

PM17:15 暗くなってきた。全てのロウソクに明かりが灯され



t310.jpg

ここからが勝負。日が落ち、刻々と変わる自然の姿を捕らえれるのは数十分しかない。
撮影中に喋ったり喋りかけられたら気が散るので、雑談はほとんどせず皆無言でシャッターを切る。
写真を撮っている同士だとそこら辺の空気もわかっているので、気をつかわなくてとてもラクです。
ところでなんでみんな打ち合わせたように長靴?私、川入るなんて思ってもいなかったから普通のブーツだし(笑)
極寒の水が染みて痛いー(>Д<;) でも我慢・・・この我慢があればこそー


FinePix S7000での撮影は、これで終了。

ここからは、久々FinePix F30の登場!

図体は一眼レフみたいだが、FinePix S7000もコンパクトデジタルカメラ。FinePix F30も、もちろんそう。
一眼には負けたくない。負けない美しい写真は情熱で!川を・・・川をフッカフカのフワフワに写すんだ!
貧乏人の底力を見せてやる!コンパクトデジタルカメラで(笑)


パッショ~ン


t312.jpg




t311.jpg

川は凍ってないよ。速い流れをスローシャッターでフンワリにしてます。



t313.jpg




t321.jpg

あ~~~もう、FinePix F30ったらやっぱり感度良すぎ!w 暗いのにザラつき感が全くないクリアーさ。
このカメラのCCDと画素のトータルバランス素晴しぃぃ。すごいなぁ。この高感度味わったら、他使えない。




t314.jpg

この艶なに・・



t315.jpg

空が紺に染まった!ここは大好きなクロームモードで。FUJIFILM FinePixだけに付加されているモード。
コントラストなどが強調され、色鮮やかな色彩が更に鮮やかさを増す。



t316.jpg

間もなくして、空は漆黒へ。青い一瞬をとらえれて良かった。。


休憩小屋で無料のお茶を頂きながら(雪あかりの路の御奉仕なのね。こんな気配りがありがたい・・涙)
うっこりチョコを貰ったばかりに、
「お返しはステキな写真で!しかもひとりづつに!」と、女性陣にDENZIさんが脅迫迫られてる中
ariariさんは寒い中外で、みんなの凍った三脚を暖めて使えるようにしまってくれていたり・・・(笑)

しばし雑談してから、みんなで山会場の方へ移動~


t318.jpg

山会場は土曜日嫌ってほど一人でいたので(笑)、サラッと撮って・・ていうか、もう寒くて耐えられない
この寒さは勝負服じゃないとだめなのよ・・下は2枚しか着てないし・・いつもは4枚だから、どんだけ薄着か。


t317.jpg

いいと思う構図は、かぶってしまうもんです(笑)
これもFinePix F30。この感度は本当すごいわ。相当暗いのに、全然アラアラにならないんだよ。
信じられない。こんなちっこいカメラなのに。最近S7000ばっか使ってて使ってあげれてなかったけど、
いつも私の思うとおりの画を描いてくれる、このカメラがやっぱり大好きだ。

そして、私達がこの美しい写真が撮れているのは、
小樽市の街を復興させたいという頑張りと、ボランティアの方々の協力で成り立ってます。
とても幻想的な世界を体験できるので、暖かい格好して訪れてみては。
写真は私が持ってるようなちっこいデジカメでも、誰でも手軽に川がフッワフワに美しく撮れます。
あとは構図さえキマレば、技術なんか無くても上手いように魅せれるし(笑)
まあ、一番難しいのはその構図なんだけど。。。三脚も絶対必要。

小樽雪あかりの路は、2月17日まで。残すところあと4日間。

この日の様子はariariさんのariari BOX "annex"と、DENZIさんの鳥獣戯画@OTARUでも見れます~

明日は、雪あかりの路番外 小樽猫娘路との遭遇編

雪あかりの路2日目~山川さんと愉快な仲間たち朝里編~

今日は朝里会場をリベンジしてきた!(・゛ω"・)でも、まずはリベンジ前の朝里編を。。

花園町を取り終えた頃に、ariariさんから「ヤホー今日はどのあたり?」というメールが来たので
電話してみたら、どうやらこれから皆(ariariさん、ainosatoさん、あややさん、るかさん、まだむーちょさん)
で朝里会場へ向かうとのこと。ん!それなら私も皆にも会いたいし、朝里撮りに行くー!ε=ε=ε=ε=(*゚∀゚)=3

t292.jpg

ってことで、朝里雪あかり会場到着したのがPM19:45。おかしいな~誰もいないよ・・
まだ到着してないのかな。ariariさんにメールしてみる。


t293.jpg


PM20:06 ariari「あれー?私はずーっとにいます。他はわからず・・」


川?朝里川の、川ね。

ariariさんってば、ギャルみたいに短縮しちゃって( *´艸`)ププ

朝里会場は山の中を使ってて入り組んでいるから、きっととってもこの会場は広いんだ
そのうち会うだろう。と、思いながら


t295.jpg

しばーらく一人で撮影を。



t297.jpg

うーん、撮るにはなかなか難しい会場だぞ。
しかし皆来ないな。出会わないほど広いってわけでもないし・・現在、PM20:46。



t296.jpg

会場に来てから1時間が経過するのに、誰一人として会わないってどういうこと(・ω・;)
もうみんな帰っちゃったとか、皆で御飯食べてるとか・・

PM21:00 なんだか寂しくなってきたので、誰もいないみたいなんで帰ります~
というメールをし、車を発進させようとしたらariariさんから電話が。


ariari「あれ?どこにいるの?もしかして山にいるの?あ~~山行っちゃったんだ!アッハハー!!」


ベニ「え!?何??山ってなに?みんなどこにいるんですかー!。゚(゚´Д`゚)゚。」


ariari「川会場と山会場があって、みんな川の方にいるんだよ。」



Σ((*д*))山と川ー!?



し・・・知らなかった(;´д`)

そんなのどこに書いてあったの・・

学校で習ってないよ・・・(;´Д`)ノ


急いで川会場へ向かう半べそジムニー。

ainosatoさんが迎えに来てくれたー(´;ω ;`)!みんな暖かい小屋で談笑してるー!
私がずっと一人で山会場に居た意味はー!(笑)

私が到着した頃には皆すでに1時間川で撮影しているので、満腹状態帰る準備中。うう(´;ω ;`)
一人で大騒ぎしている私に、みんな苦笑(爆)

t306.jpg

あややさんから手作りのバレンタインもらたー(・゛ω"・)カメラの形wうまかったー!ありがとうございましたー!
私も皆さんにあげたけど・・不二家のハートチョコとかドラえもんとかアンパンマンとか・・
ラッピングすらしてないありのままの姿で・・(笑)ほら、お手軽なやつだと、気楽に貰ってくれるかなーと思ってw

みんなが帰って・・私も帰りたくなったけど、ここで帰っては負け猫だ。


t304.jpg

川会場にひとりきり。会場のスタッフも帰り、誰ひとりいない(笑) 
ムード満点!このロマンチック、独り占めだぜ?(笑)



t302.jpg

寂しくないもん(・゛ω"・)



t298.jpg

寂しくなんか



t300.jpg

ないもん(´;ω ;`)



t301.jpg

誰もいないしどんどんロウソク消えてくし、寂しいというか恐くなって

30分だけ撮影して帰ってきたw

むかしむかしあるところに ベニさんと愉快なカメラ仲間達がおったそうな。
ベニさんは山へ撮影しに 愉快なカメラ仲間達は川へ撮影しに行ったそうじゃ。

めでたしめでたし。

明日は雪あかりの路 リベンジ!朝里

PREV | TOP | NEXT

お知らせとか。

12月30日(大晦日)
うおー!(゚゙Д´゚)
なにもする気力沸かないとか言いつつ、ブログ移行作業してた!(笑) ここのブログは閉じる(記事は消しません)ので、お手数かけますがリンク変更お願いいたします。新しいリンク先はブログ記事内を参照

12月30日(火)
なんだか最近なにもする気力が沸かなくてブログの更新が滞ってしまいます(´・ω・`)すみません
最近の楽しみは、シードルと美味しいおつまみで一杯やってグッタリするくらいです。今夜の夢はいい夢でありますように。

12月29日(月)
やっと今日で仕事納め。
13時から掃除して終わり。 掃除するだけでお金貰えます。
そんで次の仕事まで
3週間くらいガッツリ休みます。休み過ぎ。
旅行なんて多分行きません。

12月25日
森山大道『北海道』
¥20000
ポケモンゲットだぜ( ´∀`)ノ

12月21日PM23:55
うわーん!ヽ(`Д´)ノ
皆が買ったから
SOLDOUTなったやんかー!↓
12月21日
クリスマスプレゼントに
欲しいのです↓
限定1500部
o487.jpg

12月13日(土)
今日から3日間小樽にいます
いつもコメント沢山ありがとうございます!レス遅れてすいません~(汗)帰ってきたら必ずします♪
時間があったら小樽からします♪

12月9日(火)
OASISのチケ当選した♥
どこの席かは土曜まで分からないけど、真駒内だからどこでも目の前♪
今まで行った洋楽ライブ、プリンス、ローリングストーンズ、BONJOVI、BJORK、そしてOASIS。残るはマリリンマンソンとレディオヘッド。。

12月8日(月)PM0:20
来年の3月22日にOASIS来日するね!すっごくファンってわけでもないけど、
真駒内アイスアリーナに
来るなら行くしかない
でしょー(・゛ω"・)
昨日、第二次先行予約あったので申し込んでみたけど、当たるといいな~
一般発売は13日からデス。

12月2日(火)
明日、明後日と京極へ行ってきますので、二日間更新お休みします。あげいも~

12月1日(月)
小樽老舗長靴メーカーの
ミツウマさんが、
楽天にお店を出したのを記念して、第二弾ミツウマプチプレゼント企画やってるよ!
今回は世界に一足だけの長靴に外れた方にプチ長靴キーホルダーが当たるそうで。
応募してみてね!
応募はこちらから↓
楽天ミツウマ店

11月30日(日)
昨晩はモータービレッジ札幌の忘年会があり、夜19時半から朝6時までと11時間に渡る耐久飲み会でした☆
これをもちまして2008年MVSは冬季クローズに入り、
2009年春、また皆さんとお会い出来る日を心待ちにしながら冬眠に入ります。
お疲れ様でした。新年会も耐久戦となりますので何卒よろしくお願いいたします。

最近の記事+コメント

最新更新順

なぜか反応しないブログ有

ブログ以外のリンク

プロフィール

ベニ

Author:ベニ
コンデジはFinePix F30、S7000。
フイルムカメラはNikon FM10。
一眼デジタルはNikon D70
小樽雪あかりの路2008
フォトコンテストで
グランプリとりました~
本当にありがとうございました

メールはこちら↓へ
jimunny1918@hotmail.com

リンクはフリーですが
一言ありますと怪しい目で
見られなくて済みます(笑)

カレンダー(月別)

01 ≪│2008/02│≫ 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

カテゴリー

最近のトラックバック

RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。