topimage.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

潮風あびてD70 in 静内  撮影8月11日

o154.jpg
2008年8月10日 Nikon D70が届いた。

3ヶ月ほど前から一眼デジタルカメラを使っているのを、ブログ見てくれたり私が撮影してる姿見て知ってたかと思うんだけど
実はこのカメラ、私の物ではありません。フイルム一本勝負お仲間のCommAさんのカメラで。
いつもはコンパクトカメラで一眼の様に色々駆使して時間かけて撮ってたけれど、建築物を撮る仕事が舞い込んでね。
そうすると撮影に時間かけてられないから相手の求める物に迅速に対応できる一眼デジタルが必要になって。
そんで一万円くらいの中古の一眼ないかな~って言ってたら、バカヤろーそんなもんあるわけねー!って皆に言われてw
基本的にあるものをとことん使いこなす主義なので、一眼を買うという発想したこともなく相場知らなくてさ。
で、買えそうにないし諦めようとしてたら、CommAさんが「俺のD70貸したげるよ。」と、言って下さいました。。

CommAさんとD70は何年も連れ添い、ニューヨークを渡ったり、素晴しい数々の作品を残してきた。
シャッターボタンは擦れてON、OFFの表示も無くツルツルになるほど使い込まれて・・
CommAさんがD70を使っていた時代の作品を見ると、どれだけ大切に、そして愛されてきたかというのが伝わってくる。。
それを無償無期限貸与してくれたという気持ちを考えるだけで胸がいっぱいで、涙がとまらなくて。。

このD70はCommAさんの宝物。最後の役目を終えた時、CommAさんの元へ帰ることになってます。

大切に扱うこと、いい作品を残すことを私は約束しました。
CommAさんの思い出と私の思い出を沢山詰め込んで、CommA記念ミュージアムのガラスケースに収まる日まで。



o122.jpg
譲り受けた3ヶ月前、操作も練習も全く出来てない状態で最初の仕事がD70にやってきました。



o155.jpg
私の親戚は漁業をやってまして。新しく船を買うので、それの“進水式”を撮れと今年の2月くらいから頼まれてて
仕事と鉄路の準備で大忙しだったけども撮影してきたのです。写真とビデオカメラ両方・・
6時半に家を出て、到着したのが10時半。10時くらいに来てと言われてたのでのんびり行ったら、もう始まってて(;´д`)
慌ててて隣町の港へ全開。状況とかどういう動きするとか全然聞かされること無く、ぶっつけ本番・・
D70ですらぶっつけ本番なのに・・今はマニュアルでしか撮らないけど、操作わからないのでオートで撮る



o121.jpg
隣の港から自分の港入り口まで来たら、そこで3回廻る。それを撮れと。




o123.jpg
3回まわってワンで港に入ったら、海の上での進水式は終わり
あとはお坊さん呼んで清めてもらったり、餅撒きやったり・・それはビデオで撮ってるんだけど、猫の手も借りたかった。



o125.jpg
立派な大漁旗が沢山。船頭にとって晴れがましい1日なのです。なのでちゃんと撮ってあげないと・・操作手さぐりで。



o127.jpg
乗せてくれました。新品のエンジンのにおい。



o129.jpg




o128.jpg
すごいスピードなので撮ってる(立ってる)余裕もなく終了。




o126.jpg
船はヤンマー



o133.jpg



o134.jpg



o131.jpg
船ばかりでは・・と、D70の練習を。



o135.jpg
翌日は静内の街撮りもしなきゃな・・




o136.jpg
親戚一同が集まって、いやはやほとんど知らない(覚えてない)人ばかり。豪勢な振る舞いで。びっくり。
私はでも落ち着いて食べてる暇はない。夕暮れが近づいてるから・・



o138.jpg



o140.jpg



o141.jpg

以上、撮影機材 camera:Nikon D70 Lenz:Nikon AF-S DX Zoom Nikkor ED 18~70mm F3.5~4.5G
以下、FinePix F30

o142.jpg



o143.jpg

あんまり暗くてザラメゴメン

東京から届いて開封した翌日いきなり仕事にかり出されるCommAさんのD70。
たまにレンズとかファインダー汚れてるの忘れてそのままにしてたらCommAさんに見つかって
「拭いておきなさい!」って注意されたりしてるけども(笑)
いつも私と共に旅する相棒が出来た。ありがとうございました。もう寂しくないです(笑)

撮影地:静内入船
スポンサーサイト

サーモンライダー 撮影9月20日

石狩市の平和はサーモンライダーによって守られております。
今回で3回目となるサーモンライダーの撮影ですが、3回も行くとそろそろ顔を知られてきているようで。
子供でもないのに怪しく一人で午前と午後いるし、とびっきりのサーモンライダーファンだと思われているに違いない(笑)
もう、最強ですよね。一人で祭という時点でw なんとなく一皮ムケタ気がしました。

さて、会場に行くとルパン一世さんとちくぜんさんが忙しそうにしてたので軽く挨拶を済ませ、
ステージ前に子供達と並びます(笑)今回持ってきた一眼レフカメラのレンズは18-70mmと、かなり広角なんだけど
望遠があまり効かないくて、ステージまでの距離がかなりあった為に、2月に行われた寒中石狩屋台村みたいな
迫った画作りが出来ませんでした☆ しかもステージが逆光なので、背景の明るさとの釣り合いがむつかしー('A`)

悪の密漁組織ナマラーが、石狩の平和を狙いに来た!

i315.jpg
それを見ていた石狩地ビールの社長、石狩を守るために



i316.jpg
イクライダーに変身!



i324.jpg
しかしナマラーが笛を吹くと・・・ 



i323.jpg
ぐがー

イクライダーは体の自由を奪われてしまうのだった!


i332.jpg
サーモンライダー「おどりゃー!!わてのイクライダーに何してつかまりますねん!」



i320.jpg
イクライダー「ううっ・・恐かったよあんちゃん」 君がよ~は~~ 



i321.jpg
子供達もステージにあがってナマラーと口尖がらして戦います。今回のオミヤはりんご飴でした



i322.jpg
手にソフビ人形持ってるよー好きなんだねライダー系( ´∀`)

イクライダーが子供達を助けにナマラーに挑む


i325.jpg
キー!

がしかし、やっぱり笛で支配され、ナマラーに寝返ってしまう。


i326.jpg
助けに来たサーモンライダーとナマラーに支配されてるイクライダーの同士討ちに



i327.jpg
サーモンライダーの声がちくぜんさんだったとは知らなかった!!!!!!
めちゃめちゃイイ声してたんですねw



i328.jpg
サーモンブレードによって我を取り戻したイクライダー



i329.jpg
ん"っ!



i330.jpg
トゥ!



i341.jpg
ドワッ


i333.jpg
ダブルライダー!



i334.jpg
花畔(バンナグロ)ハリケーンキーーーーーック



i335.jpg
サーモンライダー「イクライダー、危ない所だったな」

イクライダー「ああ・・しかしナマラーの攻撃はこれからも続くだろう。これからも石狩地ビール同様頼むぞサーモンライダー」

サーモンライダー「おう!」

今回のシナリオは寒中石狩屋台村の時と同じだったけど、途中、石狩たこ茶漬けキック!とか新ワザ出ててた気がします(笑)

私が弁天歴史公園の方で13:40頃にトンボ撮ってる時、「サーモンライダーまだ~?」と言ってる子供がいた。
ショーまでまだ1時間50分もあるのに。あ~・・サーモンライダーを楽しみに来てる子供も結構いるんだなーと。
そういえば、アカペラ軍団のファンが午後のサーモンライダーショーでステージ前場所取りし出しちゃって(;´д`)
子供達ステージに近づけなくなっちゃって(;´Д`)子供達が見えなくなるからって場所空けてくれたファンの子もいたけど。
見づらくて可哀相だったので、私の後ろにいた親子に前に来ますか?と声かけたら、
あまり近いとナマラーが恐いのでここでいいんです~って言われた(笑)
サーモンライダー好きで見たいんだけど、ナマラーがステージ下に来るのが恐くて凄いオドオドしてるのw可愛かった~


i336.jpg
サーモンライダーは石狩と石狩近郊の子供達のヒーロー。ショーが終わっても握手を求める列が絶えません~
石狩青年会議所2008年度理事長さんも、そんな光景を見て微笑みを浮かべます


i337.jpg
なぜ私がサーモンライダーショーを撮っているかというと、単にサーモンライダーが好きとかいうだけではなく、


i340.jpg
子供達の楽しそうな姿、



i361.jpg
ヒーローを見つめるキラキラした目、



i339.jpg
そういう今忘れかけているような光景を見れるから。
子供達の屈託無い笑顔見てるとショーの疲れも吹き飛びそうだね。


i362.jpg
市民や町興しのために、これだけ身体を張ったショーを魅せていくというのは、ほんと大変だと思うんだわ~
実際目の前で見て貰えばわかると思うんだけど、プロがやってるショーと遜色ないレベルの高さ
動きも機敏でキレがあるし、多分中の人はとても若い方なんだと思うけども(笑)、
このショーのために、仕事終わってから夜な夜な立ち回り稽古とかしてると思うと(勝手に想像)泣けてくるー(ノД`)・゜・
動き激しいから衣装だって痛みやすいだろうし、それの維持もねぇ。
これで商売しているわけじゃないのに、並々ならぬ努力だと思うんだ。だからなんか応援したくなる。
こんだけ努力してんだぜ!って言う奴とか書く奴とか押し付ける奴とか大っ嫌いだけど、
表では笑ってて、影では汗水垂らして頑張ってる人が私は好き。そういう人は見てたらわかる。輝いてるから(笑)
石狩青年会議所がんばれー( ´∀`)

あとあれですね、サーモンライダーの目の色、今回からサーモンピンクじゃなくなったんですね(笑)


i354.jpg
石狩青年会議所が出店している屋台↑ショーが始まる前になにげに通ったら、
「石狩たこ茶漬け食べてかないかい~サーモンライダーまで時間まだまだあるよ~」と、聞こえたような気がした(・ω・;)
私に声かけてるのかわからなくて通り過ぎたけど、きっと私だったのかと(笑)



i359.jpg
ショーが終わってから、ちくぜんさんがお疲れ様でしたと石狩たこ茶漬けの試食させてくれました!ひゃー嬉しい(>ω<*)
ありがとうございました~


i360.jpg
私、秘密結社 あじと3でタコ茶漬けを食べた事があって、そん時「うーん味けないな・・」と思った記憶があるのね
んでもこの石狩たこ茶漬けは全然違った!生のたこも入ってるけど、柔らかく煮込まれたタコの佃煮っが入ってて、
それがとっても美味しいのこれはちょっと想像もしてなかったのでビックリしたな。
石狩さけのフレークも入ってるし、具が塩っけあるのでそこにかけられたダシがまた薄味になってて食べやすい。
ステーキ食べた後だったけど、軽くスルスルーっといけた
たこの佃煮の食感もあるので、350円という格安な価格でお腹もかなり満たされる。
宣伝とか抜きにして、お世辞抜きで美味しいから食べてみたらいい!て、祭以外どこで食べれるんだろうw

あと、石狩バーガーもイイ肉使ってるだけあってジューシーで美味しかったし、
石狩地ビールの新発売コーヒーラガービールを飲もうと思って買ったのに、
山(カート場)に忘れてきたー!オーナーの象さんに飲まれちゃう!!(;´д`)

今年も石狩さけまつりは熱かった。来年も行かなきゃ!近所の晴れ女を誘って( ´∀`)

第45回石狩さけまつり  撮影9月20日

先週の土日にかけて石狩にて第45回石狩さけまつりが開催されるという情報を、前日に知りまして・・(笑)
てっきり10月開催だと思い込んでたのね(;´д`)
この日はニセコ号の出発式があるので倶知安へロクさんの姿を写しにいこうと思ってたけども、
石狩青年会議所2008年理事長さんが直々に連絡下さったし、これは行かねば!と急遽行くことにしました(・゛ω"・)

i306.jpg
えー、しかしこういう盛大な祭りに一人で行くのって初めてなので、ちょっぴり寂しい子犬な気持ち(笑)
私の撮影に付き合ってくれそうな友達を前日に探すのは無理だと思ってたので・・(´・ω・`)
でも後日、行けたのにー!って友達出てきてwサーモンライダーを好きになってくれそうな友達だったので残念
朝9時半に家を出て、到着したのは10時40分。そういえば自分でここまで来るのは初めてだったので
行き方よくわからなくて風車回ってるあたり(新港・中央埠頭)を走ってて(;´д`)石狩って広すぎ~


i308.jpg
番屋の宿という石狩では有名な温泉があって、そこの前にある弁天歴史通り全てが屋台で埋め尽くされる。
秋にこれだけの祭りを味わえるのはここだけかも!鮭の供養と豊漁を祈願し開催される鮭の故郷石狩の一大イベント、
それが石狩さけまつり屋台がすんごい出てるんだよ!



i353.jpg
屋台は見てるだけでもワクワクする。匂いとかにつられて無駄に散財してみたり( ´∀`)タノシイ
亀すくいとか、クリオネバナナチョコとか(笑)クリオネバナナチョコは衝撃的だったな~
朝ごはんまだだったので、バナナダイエットすればよかった。今、スーパーでバナナ売り切れてるんだってさ
みんなどんだけラクして痩せたいんだよ(笑)


i312.jpg
300円のお菓子付き抽選券の当選者には鮭つかみ取りに挑戦できる。
つかみ取りとサーモンライダーショーのイベントがかぶっていたので、見ることはできず。



i349.jpg
サーモンライダーは午前11:30と午後15:30の2回あるので、間の4時間をどうやって一人で潰すかがキモ(笑)
老朽化により立ち入り禁止の石狩展望台の中華風なのが謎めいててステキだったり、


i314.jpg
俳句結社の石狩尚古社が活動していた旧石狩医院の和室を再生したという楽山居を見ませんか?と声かけられたので
庭園を見たり撮ったり、滴が水面に落ちて甕(かめ)の空洞に反響する音色を楽しむ水琴窟(すいきんくつ)に耳を傾けてみたり(笑



i346.jpg
石狩祭りといえばこのステーキ(ご飯付き800円)がとても美味しいので、



i347.jpg
海岸でザブーン・・ザブーン・・・・という海の音を聞き、センチな気分に浸りながら食してみたり(笑)



i355.jpg
石狩の街撮りでもしようかねーと、祭り会場を出て少し歩いてみる。



i357.jpg



i356.jpg
上のお花撮ってたら、真横に犬がいて(・ω・;)カメラを向けると2回もアクビした!ヽ(`Д´)ノ
離れると吠え出した。弱虫めw



i358.jpg



i352.jpg
すぐに会場に戻る(笑)なんだか沢山歩けるほど本調子じゃないのです~
なので、一本勝負の皆さんがこの日撮影に行ってる登山(黒岳て・・)も断念しました。



i313.jpg
あとはひたすら、トンボ



i350.jpg
トンボ



i351.jpg
トンボ

気持ち悪いくらいに何百匹と飛んでるトンボばかり撮って時間を潰す(笑)
一人遊びは慣れてるので、4時間くらいなんとかなるもんなんです。


i315.jpg
さて、いよいよサーモンライダーショーがはじまるよ!


明日につづく。




寒中石狩屋台村 2008年初サーモンライダー 撮影2月17日

寒中石狩屋台村という、屋台20店ほどが軒を連ね冬の石狩の味覚を存分に味わってもらうイベントが
石狩のイオンスーパーセンター石狩緑苑台店にて2月16日、17日と開催。
去年の秋に行った第44回石狩鮭まつりでサーモンライダーをブログで紹介してから、
生みの親的存在のちくぜんさんとブログ交流していたのもあって去年は遊びに行ってたけど、今回は撮影を。
サーモンライダーは石狩青年会議所の方々が明るい豊かな社会の実現を目指すために活動している一環
小樽同様、そういう頑張ってる姿は素晴しいので応援したくなるものです。
サーモンライダーという、近年まれに見ない昭和なスタイルでの復興が私の心を揺り動かした(笑)

で、撮影に向かったのはいいのだが、朝1時間半寝坊するわ、石狩イオンの場所がわからないわで
石狩海道をまっすぐ走ってりゃ到着していたのに屯田で曲がって花川まで行っちゃったりしてw、
到着したのがPM13:30すぎ。ショーの開演は13:30。会場へ走る!

司会おねいさん「みんな~~~!サーモンライダーに会いたいかなぁ~~?!
じゃあ、皆で呼んでみよう!せーの!サァ~~モンライダァ~!」



t363.jpg

ヤベ。はじまっちゃってるよ(;´Д`)撮影するポイントねいし。子供だらけで(爆)
子供をすり抜け、なんとか右前へ。なんとも狙いにくい位置だけどしょうがないね。子供優先だからW

変身する前のお兄さんが去年と違うのは気のせいwお兄さん格好が暖かそうすぎだよw

t364.jpg

左がイクライダーで、右がサーモンライダー。
石狩の平和を狙う、悪の密漁組織「ナマラー」が送り込んだ怪人。
それを操るのが、女大幹部・メデューサ(来年の冬まつりにて登場)だ。
石狩鮭人(しゃけと)は厚田にある風車から風力エネルギーをベルトに受けて、
サーモンライダーに変身し、ナマラーと闘うのだ。


動きが激しいショーなので被写体としては難しいけど、とても練習になるのです。
ステージがあるけど今回は使わない模様。きっとそれは控え室テントがステージ下にあるからなのね
テントからぬるい感じで出たり入ったりする様子が観客にウケテいた。
でもそれも気にならない迫力があったのは、ステージじゃなく客の目線の位置で披露していたからかと。


t365.jpg

悪の密漁組織「ナマラー」
子供がステージにあげられナマラーと戦う。という設定は、かならずあるみたいだ(笑)



t366.jpg

ナマラーと戦いたい子供達。



t367.jpg

悪の密漁組織からお菓子をもらう子供嬉しそう!ドッキリパック。密漁品らしい名前(笑)
ちなみに去年はわたあめだった。


t369.jpg

イクライダーがナマラーと対決。


t370.jpg

しかし、ナマラーが笛を吹くとイクライダーがナマラーへ寝返ってしまうのだ~



t371.jpg

寝返ったイクライダー「地ビール最高~ひひひ・・」 イクライダーが地ビールの社長というのは去年と同じだったw



t372.jpg

味方同士の亀裂勃発 足、のびたとこ撮れなくてすんません(;・´ω`・)



t374.jpg

スーツがカッコイイねw間近で見たけど、劣化はまったく感じれないほどだった。



t373.jpg

サーモンライダーが危なーい



t376.jpg

目の前に倒れてきたw 衣装が濡れちゃうよ(・ω・;)



t377.jpg

これは~サーモンブレードw



t380.jpg

サーモンブレードによって我を取り戻したイクライダーと共に、またナマラーと戦うサーモンライダー


t382.jpg

ナマラーにツインカムターボキック(でしたっけ?ちくぜんさんw)をお見合い。しにいく図。

あ~~連写しようとして連写きかなくて又飛び蹴りシーン撮れなかた┌┤´д`├┐


t383.jpg

悪を成敗、よかったね!


t384.jpg

最後は子供達と握手会。今回も大盛況でよかったよかった。おもしろいショーだった!


t385.jpg

スリーショット撮らせてもらう約束をちくぜんさんにしていたのに、写真撮っててタイミング逃した~(ノД`)・゜・。
もうちょっと早めに到着してちくぜんさんと打ち合わせしていれば・・・今年初のショッキングな出来事でした(笑)

また写真失敗したことだし・・秋の鮭祭りで又リベンジします。
ちくぜんさんと少しお話して、ariariさんがこっちへ向かっているというので探しに向かう(笑)



続きを読む »

| TOP |

お知らせとか。

12月30日(大晦日)
うおー!(゚゙Д´゚)
なにもする気力沸かないとか言いつつ、ブログ移行作業してた!(笑) ここのブログは閉じる(記事は消しません)ので、お手数かけますがリンク変更お願いいたします。新しいリンク先はブログ記事内を参照

12月30日(火)
なんだか最近なにもする気力が沸かなくてブログの更新が滞ってしまいます(´・ω・`)すみません
最近の楽しみは、シードルと美味しいおつまみで一杯やってグッタリするくらいです。今夜の夢はいい夢でありますように。

12月29日(月)
やっと今日で仕事納め。
13時から掃除して終わり。 掃除するだけでお金貰えます。
そんで次の仕事まで
3週間くらいガッツリ休みます。休み過ぎ。
旅行なんて多分行きません。

12月25日
森山大道『北海道』
¥20000
ポケモンゲットだぜ( ´∀`)ノ

12月21日PM23:55
うわーん!ヽ(`Д´)ノ
皆が買ったから
SOLDOUTなったやんかー!↓
12月21日
クリスマスプレゼントに
欲しいのです↓
限定1500部
o487.jpg

12月13日(土)
今日から3日間小樽にいます
いつもコメント沢山ありがとうございます!レス遅れてすいません~(汗)帰ってきたら必ずします♪
時間があったら小樽からします♪

12月9日(火)
OASISのチケ当選した♥
どこの席かは土曜まで分からないけど、真駒内だからどこでも目の前♪
今まで行った洋楽ライブ、プリンス、ローリングストーンズ、BONJOVI、BJORK、そしてOASIS。残るはマリリンマンソンとレディオヘッド。。

12月8日(月)PM0:20
来年の3月22日にOASIS来日するね!すっごくファンってわけでもないけど、
真駒内アイスアリーナに
来るなら行くしかない
でしょー(・゛ω"・)
昨日、第二次先行予約あったので申し込んでみたけど、当たるといいな~
一般発売は13日からデス。

12月2日(火)
明日、明後日と京極へ行ってきますので、二日間更新お休みします。あげいも~

12月1日(月)
小樽老舗長靴メーカーの
ミツウマさんが、
楽天にお店を出したのを記念して、第二弾ミツウマプチプレゼント企画やってるよ!
今回は世界に一足だけの長靴に外れた方にプチ長靴キーホルダーが当たるそうで。
応募してみてね!
応募はこちらから↓
楽天ミツウマ店

11月30日(日)
昨晩はモータービレッジ札幌の忘年会があり、夜19時半から朝6時までと11時間に渡る耐久飲み会でした☆
これをもちまして2008年MVSは冬季クローズに入り、
2009年春、また皆さんとお会い出来る日を心待ちにしながら冬眠に入ります。
お疲れ様でした。新年会も耐久戦となりますので何卒よろしくお願いいたします。

最近の記事+コメント

最新更新順

なぜか反応しないブログ有

ブログ以外のリンク

プロフィール

ベニ

Author:ベニ
コンデジはFinePix F30、S7000。
フイルムカメラはNikon FM10。
一眼デジタルはNikon D70
小樽雪あかりの路2008
フォトコンテストで
グランプリとりました~
本当にありがとうございました

メールはこちら↓へ
jimunny1918@hotmail.com

リンクはフリーですが
一言ありますと怪しい目で
見られなくて済みます(笑)

カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

最近のトラックバック

RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。